煌びやかな食器たち

食器の状態を確認しておきましょう

不要になった食器、できるだけ高く売りたいという方も多いはずです。
その場合、いくつかポンイトがありますが、大切なのは食器の状態になります。
みなさんが売ろうとしているその食器、どのような状態になっていますか。
買取に出す前に、一度確認しておくといいでしょう。
しかし、食器の状態を確認するといっても、実際に、どの部分を見ればいいのか迷う人もいるでしょう。
この場合のポイントですが、次の点に注意しておくといいでしょう。
・使用によるキズやヒビ・洗っても落ちないホコリや汚れ・水アカ・絵柄や金彩部分の、ズレ、ハゲ、欠け・長期保存による経年性劣化などです。
どのような高級な食器であっても、時間の経過によって劣化してきます。
陶磁器の製法関係上、スタンプの滲みや突起、ざらつきや色とび、濃淡などが出てきます。
しかし、これらは良品の範囲内になりますので減額対象になることは少ないです。
重要なのは、保管や使用による劣化ですので、注意しておきましょう。